30代OL美容コスメ研究ブログ☆

コスメや美容に敏感な30代OLのブログです。色々試すのが好きなので、試した化粧品や美容サプリメント、アンチエイジングコスメ、アクセサリー、雑貨・小物などレビューしていきます(´ε`*)♪

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
アナタの1クリックが励みになってます

その他スキンケア

神戸美人ぬか本舗のぬか袋使ってみました♪

2013/12/10

美人ぬかのぬか袋 ずっと気になっていた神戸美人ぬか本舗の『ぬか袋』を手に入れました このパッケージデザイン、一度は目にしたことがあるのでは?
化粧水とかあるのは知ってましたが、ぬか袋があるのを知って、使ってみたくて気になってたんです。でもなかなか売ってるの見たことなくて。知り合いに買ってきてもらいました

米ぬかコスメがお肌に良いと言われてますが、その米ぬかを袋に入れた『ぬか袋』の美容効果は、米ぬかの潤いと木綿袋のマッサージ効果でくすみ除去、つるつる肌、うるおい、ざらつき除去などに効果があるんだとか ただ、米ぬかそのものでは腐敗しやすくかえって肌トラブルを引き起こしかねないというリスクがありますが、神戸美人ぬか本舗の『ぬか袋』は、米ぬかから「オリザブラン」という、しっとりつややかなお肌に導く成分のみを抽出して、ベースに植物由来の成分を使用することで米ぬかの感触と肌あたりに仕上がっているんだそうです。
さて、うんちくはここまでで、パッケージから出して手にとってみると…。
ぬか袋 粉まみれ!!(笑)
そしてニオイがかなり"ザ・化粧品!"なニオイ。おばあちゃんちに置いてありそうな…。
でもなんか他の何かの匂いを嗅いだ時に似てるな~。なんだっけ…。
そうだ、アルビオンのスキコンの香り! あれも最初使った時は「えええー!おばあちゃんちのニオイやん!(-ω- )」と思ったものの、モノの良さと慣れから気にならなくなって、むしろだんだん好きになる感じ。
なんだかこの匂いが"昔ながらの"って感じがして、期待が持てます。
ぬか袋の使い方は、
【1】水かぬるま湯の中で軽くもんで、中まで水分を含ませる
【2】ごしごしとこするのではなく、軽くマッサージするようにお肌を洗う
という感じ。
というわけでさっそく使ってみました ぬか袋を手に塗ってみた とりあえず手に塗りつけてみましたよ。
つやつや まぁもちろんこれは塗りつけて洗い流す前だからなんですけど(笑)。
水の中でもむと、ぬかが袋の中からにじみ出て、白く濁ります。それで肌を撫でるとちょっとぬるっとしていて、美人湯とか言われるぬるっとした湯質の温泉を思わせる感じ。
洗い流すとなんだかしっとりつややかになった…ような気がする(笑)。
お顔だけではなく、身体、特にひざやひじ、かかとなどの角質が固くなってるような部分に良いそうです。身体に使っちゃったらお顔に使うにはちょっと抵抗があるので、身体用におろしちゃうのもいいかもですね。
1つ300円程度とお値段もかなりお安いので、身体用にしちゃっても気にせずガンガン使えます 最近、石鹸やボディーソープで身体を洗うと余分な皮脂を取りすぎるとか、身体洗浄用のタオルだとかなんかいいのないかなーと思っていたところなので、石鹸で洗った方がいいような部分以外はこのぬか袋で洗うのもいいなぁと思って、顔に2回ほど試した後は身体用にしちゃいました 「一体どのくらい使えるのか?」というのが気になるところだと思うのですが、顔だけに使う場合は約2~3週間、身体全体の場合は1~2週間だそうです。中身がなくなるまで使えるらしいです。
保管は、使用後軽く絞って風通しの良いところに保管、とのこと。
うーん、保管場所…どうしよう。
と思っていいものがあるのを思い出しました。
吊るすタイプの洗顔ネット HACCI 1912の泡立てネット!これに入れてつるしとけばいい~ HACCI泡立てネット HACCI 1912の泡立てネットはコチラ
HACCI1912/キャンディーカラーリング泡立てネット
リングに指を通して使えて、しかもネットに石鹸を入れてつるしておくことができるので、石鹸トレイがいらないんです。かわいくて便利~ ただ、HACCI 1912の泡立て洗顔ネット、高いんですよね…。1,050円ナリ。洗顔ネットでこの値段!!かわいいから買っちゃったけど…(笑)。あと吊るすタイプってのがツボだったので。
もっと安い吊るすタイプがあればいいんですけど、探してる時ってなかなかないんですよね。
そしたらですね、期間限定だと思いますが、吊るすタイプの洗顔泡立てネットがついてくる『米ぬか石鹸』に『ぬか袋』がセットになった商品があったんです(笑)。
【紫紺乃米】米ぬか化粧落とし洗顔石けん
しかもこの『紫紺乃米(しこんのまい)』、この美人ぬかと同じメーカーの、高品質ブランドだそうなんです。これ買ったら一石二鳥(笑)。ここでやってるお餅の実験見てたら、この石鹸保湿力高そうで、なんだか良さそう(こうやってつい他のものまで買い物しちゃうんだよね…/笑) 機会があったら試してみてまたレポートしますね ハナシは変わって全然どーでもいいことなんですけど、「ぬか」って文字、たくさんずーっと見てたら目がチカチカしてきて「ねか」みたいに見えてきて「あれ?そもそも"ぬか"ってこんな字だったっけ…」ってなりません?(笑)
こういう現象を「ゲシュタルト崩壊」って言うんだそうです。前にテレビでやってて「へぇ、そんな大層な名前がついてるんだ…」って思ったのを思い出しました(笑)。
ゲシュタルト崩壊 - Wikipedia
美人ぬかストアはコチラから 【美人ぬか純米シリーズ】美人ぬか(米ぬか純度100% ぬか袋)
3個入りもありますよ 【美人ぬか純米シリーズ】美人ぬか(3個入り)

 「美人ぬか」うるおいと透明肌の米ぬかをソフトなスクラブ効果の木綿の袋に詰め込んだぬか袋...

 「美人ぬか」うるおいと透明肌の米ぬかをソフトなスクラブ効果の木綿の袋に詰め込んだぬか袋...

価格:231円(税込、送料別)

【美人ぬか】を楽天市場で探す
【公式サイト】
美人ぬかストア
美人のつくりかた|美人ぬか純米シリーズ20周年キャンペーンサイト

-その他スキンケア