30代OL美容コスメ研究ブログ☆

コスメや美容に敏感な30代OLのブログです。色々試すのが好きなので、試した化粧品や美容サプリメント、アンチエイジングコスメ、アクセサリー、雑貨・小物などレビューしていきます(´ε`*)♪

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
アナタの1クリックが励みになってます

化粧水

馬プラセンタコスメ・ディアドールの導入化粧水

2013/12/14

ディアドール イントローション GINZA CLEF(銀座クレフ)
DIAD'OR(ディアドール)イントローション
/150ml 8,400円
ディアドールのリキッドオイルソープの次にご紹介するのは、導入化粧水「イントローション」。こちらもモンドセレクション2009・2010・2011 金賞受賞の商品です。
「導入化粧水」というように、成分を角質層に導き入れるはたらきを持つ化粧水

<角質層の扉をひらく美肌への序章(イントロ)>
クレフが独自に開発した「D.D.D」は、肌表面のバリア機能を一時的にやわらげ、化粧水自体の成分はもちろん、次に使用するアイテムの成分までも、すみやかに角質層の深部に導入するシステム。
その序章(イントロ)となるのが、この導入化粧水です。ノンオイル&ノンアルコールで水のように浸透し、手のひらが吸い付くようなしっとり感を生み出します。これは、マイクロコラーゲンとトリプルヒアロが、角質層の内側にうるおいを抱え込むため。さらには、お肌に活力を与える馬プラセンタや、花々から抽出された植物エキスが、お肌をいきいきとしたコンディションに整えます。
※ノンパラベン・無香料・無着色、ノンオイル、ノンアルコール

この化粧水の特徴の1つに、「CLオープナー」というアルカリ電解水があります。
CLオープナー」とは、精製水を長時間かけて電気分解したアルカリpHを持つ水で、酸化物質を還元する力があるのだとか。その証拠に、鉄のクリップを水道水と「CLオープナー」に、それぞれ半年間浸してみると、水道水に浸したものは錆びたのに対し、「CLオープナー」は、全くサビ(酸化)がないのです。
「CLオープナー」は、弱酸性の角質層にはたらき結着をゆるませることで、成分がすみやかに深部に導入されるのだそうですが、これはアルカリ泉の温泉と同じ道理で、お肌に負担をかけずに老廃物を排出して、美容成分のみを取り込む自然摂理に従ったスキンケアなのだそうです その他にも、配合成分である金コロイドが、お肌の生まれ変わりサイクルを活発にし、いきいきとしたハリとツヤを与えてくれるのだそう ディアドール イントローション:テクスチャー どちらかというとさらりとしたテクスチャーの、透明の化粧水。
肌になじませると、しっとりと潤います。とろみはほとんどないですが、さっぱり系とは違って、しっかりと潤う感じがします。乾燥肌の方でも安心な潤い感だと思います。
私は乾燥肌なのでさっぱり系は全くダメですが、かと言って油分の多そうなベタつく感じは嫌いなので、水分で潤う感じが好きです。なのでこのくらいがちょうどいい 特に乾燥が気になる場合は、重ねづけをします。
浸透も良く、すっとなじんで肌には残りません。化粧水によっては、肌に残って浸透しきれないものもありますが、そんなこともないですね なんとなくお肌がやわらかく感じます お肌の調子が良いのもありますが、プラセンタが入ってるっていうだけで肌がよみがえる錯覚に陥って、毎日のスキンケアがちょっと楽しくなっています ↓気になる方には、美容液現品が入ったお試しセット(3,500円)がオススメ!
公式サイト:ディアドール 銀座クレフ化粧品のファンサイトファンサイト応援中

-化粧水