30代OL美容コスメ研究ブログ☆

コスメや美容に敏感な30代OLのブログです。色々試すのが好きなので、試した化粧品や美容サプリメント、アンチエイジングコスメ、アクセサリー、雑貨・小物などレビューしていきます(´ε`*)♪

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
アナタの1クリックが励みになってます

美容液

最新型ビタミンC誘導体美容液・セルディア・モイストエッセンスをお試し☆

2013/12/14

セルディア・モイストエッセンス 8ml フレッド
セルディア・モイストエッセンス
/お試しサイズ 8ml
モニター当選でいただいた、1週間お試しサイズの美容液「セルディア・モイストエッセンス」。主成分のビタミンCには、2010年美容皮膚科学会でも注目された最新型ビタミンC誘導体を採用しているそうです。


《セルディア・モイストエッセンスに含まれる7つの有用成分》
1)浸透型ビタミンC
最もすぐれた安定性と浸透性を持つ最新型ビタミンC誘導体「Funcos C-IS」を採用。肌サビを防ぎ、明るく透明感のある肌へと導きます。
2)低分子コラーゲン
別名ナノコラーゲンとも呼ばれる微粒子「加水分解コラーゲン」を採用。潤いを与え、肌をしっかりと保護します。
3)グリチルリチン酸
マメ科の甘草から抽出される「グリチルリチン酸2K」を採用。抗炎症作用、抗アレルギー作用を持ち、ニキビや肌荒れを防ぎます。
4)植物セラミド
米ヌカから抽出される植物性セラミド「コメヌカスフィンゴ糖脂質」を採用。肌のバリア機能を補いながら、柔らかくします。
5)天然乳酸
NMF(天然保湿因子)の一つである「L-乳酸」を採用。肌に潤いを与えながら、新陳代謝を整え、明るくします。
6)オウレンエキス
薬用植物キンポウゲ科の黄連の根から抽出された「オウレンエキス」を採用。抗炎症作用、抗菌作用を持ち、ニキビや肌荒れを防ぎます。
7)ピロリドンカルボン酸
NMF(天然保湿因子)の一つである「PCA-Na」を採用。サラッとした感触で肌なじみが良く、優れた保湿作用を発揮し、肌を乾燥から守ります。
■無香料 ■無着色 ■エタノールフリー ■パラベンフリー ■グリセリンフリー

この最新型ビタミンC誘導体「Funcos C-IS」は、優れた浸透性を持ち、これまでのビタミンC製品にありがちな、パリパリ・キシキシ感がなく、乾燥肌の方でも安心して使用できるのだとか。
さらに、既存の水溶性誘導体に比べて、顔全体をワントーン明るくしてくれて、コラーゲン産生を促す作用や紫外線による肌のコラーゲン減少を抑える作用が飛躍的に向上しているので、気になる目元などにハリ感をもたらすという商品なんだそうです セルディア・モイストエッセンス:テクスチャー 手にとってみると、とろりとした透明の液体。ヒアルロン酸原液を思わせる濃密な感じ。
使い方は、洗顔後に適量(1円硬貨大程度)を手に取って、顔全体を手のひらで包み込むようにしてやさしくなじませるだけ。
保湿感が物足りない場合には、普段使っている化粧水や乳液などと併せて使うと良いそうです。
乾燥肌の私にはやっぱりこれだけだと物足りないので、普段のスキンケアにプラスして使ってみました。
化粧水を使わないときは、
<洗顔→モイストエッセンス→乳液やクリーム>
という感じで、化粧水の代わりに使用するみたいです。
化粧水を使うときは、
<洗顔→化粧水→モイストエッセンス→乳液やクリーム>
という感じで、化粧水と乳液の間に入れ込むのが良いようです。
とりあえず、最初は使用感を確かめるために化粧水をつけずに洗顔後に直接塗ってみました。
とろみがありますが、すーっと浸透して肌に残りません。ビタミンCが入っているので、肌表面がつるっとして、なんとなくハリ感が出て、もっちりする感じ。でもビタミンC化粧品にありがちな、乾燥する感じはあまりなかったです。この後化粧水をつけても、浸透を妨げることもナシ。
さて、1週間ほど使ってみましたが、確かにとろっとしているテクスチャーで、保湿の安心感はあったかも。ベタつきがないのも好印象 あとはビタミンCなので、美白効果が期待できる感じ ただ、正直1週間の使用なので、使った時にハリ感や肌がつるんとする感じはあったものの、実感としてはちょっとまだよくわからないかなぁ、という感じです。
公式サイト:フレッド・オンライン・ショッピングサイト
セルディアのファンサイトファンサイト応援中

-美容液