30代OL美容コスメ研究ブログ☆

コスメや美容に敏感な30代OLのブログです。色々試すのが好きなので、試した化粧品や美容サプリメント、アンチエイジングコスメ、アクセサリー、雑貨・小物などレビューしていきます(´ε`*)♪

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
アナタの1クリックが励みになってます

目元・口元スペシャルケア

まつげ美容液を超える育毛剤!ケアプロストでバサバサまつげ☆

2016/12/25

Careprost(ケアプロスト)

みなさん、これ知ってますか?まつげ美容液、ではなく、まつげ育毛剤『Careprost(ケアプロスト)』というアイテム☆

これ、ホントにちょーーーまつげ伸びます!!

そもそもは、『RevitaLash(リバイタラッシュ)』という恐ろしく高価なまつげ美容液があって(今は安く売ってるとこもあるみたい)、緑内障の点眼薬の副作用でまつ毛がのびることに着目し開発された美容液なのですが、それに含まれているまつ毛を長く太く濃くする成分"ビマトプロスト"が効果を発揮しているようで、ずっと気になってたんです。(ちなみに"ビマトプロスト"が医薬品に反したためにその後成分を変更したりしているようです。)

だけども、まつげ美容液にあるまじき金額だし、何度もポチろうかと思って踏みとどまってを繰り返してました。

そんなとき、その"ビマトプロスト"という成分が含まれる、芸能人も利用しているアイテムがあると知りました。

同じく点眼薬として使用されていた"ビマトプロスト"を利用してできた"医療用育毛剤"『ラティース(ラティッセ)』。

藤原紀香などが使っていたり雑誌に紹介されているのですが、クリニックなどで取り扱っていて、16,000円もしちゃうシロモノ。

これも、とてもじゃないけど手が出ません(ーー;

↓でもその効果はハンパなく、三原じゅん子さんもラティースの効果をブログで書かれてました!
三原じゅんこさんのブログ
※現在、記事は削除されているようです

ですが、なんとそのラティースのジェネリック品があり、それがこの『ケアプロスト』と『ルミガン』というものなのです。

私は『ケアプロスト』の方を使ってます。なんと2,500円ほどで買えちゃいます!

これだー!!と思い、入手法が"個人輸入"というかなり勇気のいる方法でしたが、思い切って購入☆

現在2本目に突入☆
6月後半頃から使い始めていてやっと1本使い切ったんです。コスパも超優秀です
さて、気になるその効果ですが…!

 

これです~~!!\(^O^)/↓↓

ケアプロスト:まつげ伸び具合

↑これ、すっぴん。マスカラ塗ってない素の自まつげですよ!(笑)

使用後の写真しかないのがちょっとわかりづらい…いや、なくても効果はわかると思います(´ω`)
(ちなみに眉毛にも塗ってたら、生えてきました☆)

実は使用前の写真も撮ってたんですが、その頃まだまつげエクステやってたんで写真ではよくわからないんですよ…。

なので省略します。ごめんなさい(^^;

なぜこんなに伸びるのか??

口コミサイトや美容ブログや2chなどネットでいろいろと調べてみると、どうやらまつげの生え替わる周期を狂わせるのだとか。

抜け落ちる時期を遅らせる為にぐんぐん伸びるという仕組み(?)のようです。

なので、個人差はあると思いますが3ヶ月ほどで自まつげのMAXになるようなのですが、それ以上使ってると、MAXになる時期とまばらになる時期が出てくるのがわかります。(まばらといってもそれでも長いです…)

そしてみんな口を揃えて言うことは、

  • ホントにすごい効果でこわいくらいにまつげが伸びてエクステ並みになる
  • 色素沈着が起こる(個人差があります)
この2点。

このまつげの長さを保ちたいがために色素沈着が起こっても使い続けている人と、色素沈着がどうしても許せなくて泣く泣く使用をやめた、という人とがいるようです。

でも私はもう手放せないんです(^^;

継続できる価格なのがホントありがたい✨

まつエクやってましたが3週間ごとにサロンに行かないといけなくて時間もお金もかかってたし、2週間超えた頃にはまばらになってお手入れも大変だったし、アイメイクもやりづらかったし、それが今1ヶ月1,000円弱でまつげばっさばさ(笑)。

最近では以前は一度も言われたこと無かったのに「まつげ長いですね~!!」と言われることも増えました♪

昨日も通ってるエステで、初めて入るエステティシャンの方がマスカラ塗ってると思って落とそうとした時に、なかなか落ちないからおかしいと思ったらしく、「あれ?これエクステですか?」って聞かれたくらいです。

まつげが伸びてからはまつエクをやめてまつパに戻したのですが、今では一番大きいロットに変わりました☆

そして気になる色素沈着。

私は元々目の下のクマがひどいのと、目をこするクセがあったせいで色素沈着らしきものがあったので、もしかしたらケアプロストのせいでの色素沈着ができたかもしれませんが、元々そんなカンジなので正直わからないんですよね…(^^;

一応つけすぎないように気をつけてはいます。

ケアプロストの使用方法は、夜の洗顔後のスキンケアの後にまつげの際に少量塗るだけ。

リキッドアイライナーの要領で、まつげの根元にすっとひとはけ馴染ませます(コンタクトは使用している場合は必ず外して下さいね!)

その時に、上の写真の横にうつっている黒い使い捨てアプリケーター(刷毛)を使うようになっていますが、これがまた使いにくいのです(^^;

必要以上に液吸っちゃうし、先も細くないしごわごわしてるし。

ケアプロスト道具

というわけで、私は上の写真のようなネイルアート用の細筆を百均で買ってきて使ってますよ♪

リップブラシやアイライナーブラシでもいいと思います。

とにかく毛の量が少なく長さも短いような筆が使いやすいです。

持ち手の部分は長いか短いかは使いやすいものをお選び下さい。

使い捨てではないので、毎回きちんと洗って使ってます。

筆の横に置いてるプラスチックの丸い入れ物は、使い捨てソフトコンタクトが入ってた容器です。

ソフトコンタクト用のケースでも良いと思うんですが、小さい容器に1滴垂らすだけで両目分、十分足ります。

なので恐ろしくコスパも良いのです。

1本あたり約2,300円で2~3ヶ月は余裕でもちます。

メリット・デメリットまとめてみましたよ☆

《メリット》
  • まつげ美容液ではありえないくらい伸びる
  • ほぼ確実にみんな伸びる
    (伸びないと言ってる人を見たこと無いです)
  • 3ヶ月ほどで長さがMAXになる(らしいです)
  • 長さだけでなく、毛が濃くなり量も増える
  • まつげ美容液より安くてコスパがいい
《デメリット》
  • 個人輸入でしか買えないので簡単に買えない
  • 目の周りが色素沈着してしまうリスクが伴う
  • 個人で使うには自己責任で慎重に使用
  • まつげパーマがかかりにくい
    (施術前にサロンに相談することをオススメします)
さて、個人輸入でしか買えないと書きましたが、2本目からネットショップで買えるところを見つけたのでそこを利用しています。

といってもそのショップも海外からの輸入になるので日数がかかるのですが、わけもわからない個人輸入のお店から買うのはちょっと怖いので…かなり重宝してます。

※ちなみに楽天市場でお探しの方が多いようなのですが、現時点では楽天市場では売ってるところはないようです。一応、最新の検索結果を確認したい方はコチラ↓からご確認下さい☆

「ケアプロスト」の楽天市場検索結果



↓ルミガンソリューションのジェネリックケアプロストにマレイン酸チモロールがプラスされたそうで…(よくわかりませんがww)



🍀おすすめサイト:オオサカ堂:まつ毛育毛剤ケアプロスト

※本来はクリニックできちんと処方を受けた方が安心ですが…
あくまでもご使用の際は自己責任でお願いしますね☆

↓ルミガンなどその他のまつ毛育毛剤の比較表はこちら
まつ毛育毛剤徹底比較《ルミガン/ラティース/ケアプロスト》

 

【2014年6月23日追記】
なんと、まついくのサプリメントが登場してるとな!
ちょっと前から発売されてたぽいけど、知らなかった〜(・o・)

ケアプロストは色素沈着が気になったりしてたけど、これなら良さそう✨

しかも価格も許容範囲。というわけで買ってみようと思います!
買って試したら、またレポートしますっ^^

まついくサプリ「バンビウィンク」はこちらから!
バンビウィンク
ケアプロストではなくラティースなら、楽天市場でも取り扱っているところがあります。

【ラティース】を楽天市場で探す

でもジェネリックではないからお高いです。

まれに、ジェネリックでは効果がないという方がいて、ラティース使ってる方もいらっしゃるようですが、私はジェネリック(ケアプロスト)で効果がありましたよ☆

 





 

-目元・口元スペシャルケア