30代OL美容コスメ研究ブログ☆

コスメや美容に敏感な30代OLのブログです。色々試すのが好きなので、試した化粧品や美容サプリメント、アンチエイジングコスメ、アクセサリー、雑貨・小物などレビューしていきます(´ε`*)♪

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
アナタの1クリックが励みになってます

美容 食事・食べ物・飲み物

新感覚!ホットスムージーで短期集中ダイエット!

ベジホッと:トマトとジンジャーのホットスムージー
株式会社 コマースゲート
ベジホッと トマトとジンジャーのホットスムージー/200g 3,980円(税別)

 
スムージーダイエットの問題点は、冷たいので身体が冷えてしまうという点。

それを解決する珍しいホットスムージー。お湯で作るポカポカ新感覚のスムージーなんです!

「温かいスムージーってどんな感じ?」という興味だけで買ってみました(笑)。

発売記念キャンペーン中で、3,980円が25%オフの2,980円

トマトを主として作られた「ベジホッと」は2種類あります。決まりはないようですが、朝におすすめな「トマトジンジャー味」と、夜におすすめな「トマトりんご味」。

どっちにするか迷ったのですが、朝食代わりに、と思ったのと、冷え性なのでジンジャー味にしてみました(ちょっとチャレンジャー)。

 

冷えはダイエットによくないと言われますが、体温が1℃上がると基礎代謝が13%上がると言われているそうです。

ホットスムージーなら通常のスムージーと違ってお湯で溶かすのでからだの中からポカポカ。

そして、通常のグリーンスムージーと違って、ベジホッとはトマトメインのスムージー。

トマトに含まれるリコピンフィトケミカルと言われる栄養素なんです。

最近よく聞くようになった「フィトケミカル」。

フィトケミカルは植物自身が持つ機能性成分で、ビタミン、ミネラル、炭水化物、タンパク質、脂質の5大栄養素、6番目の栄養素と言われる食物繊維に続き、第7の栄養素と呼ばれているのだとか。

全部で200種類以上の野菜が入っているため、手軽に野菜の栄養や酵素を摂取できます。

また、1杯あたり3,000mgの食物繊維と乳酸菌、オリゴ糖が入っているため、腸内環境改善にも役立ちそう
 

ベジホッと:トマトとジンジャーのホットスムージー
 
作り方は簡単!カレースプーン1杯(約10g)を入れて、お湯を100〜120ml注いで混ぜるだけ。

 

ベジホッと:トマトとジンジャーのホットスムージー
 
少し時間をおくと、とろみが出て満足感もアップ。

1杯たったの29kcal!

写真を見ると私の気持ちがわかっていただけると思いますが、なんとなく、トマトスープの印象が強くて、最初は飲む前と飲んだ時のギャップで違和感を感じてしまいました(笑)。

温かいのでトマトスープを飲む感覚なのに、口に含むとほんのりとした甘さがやってくるので(笑)。

トマトジンジャーは正直自分でも挑戦しすぎたかな、、と思ったのですが、味としては、生姜湯の飲みやすい感じ。

冷え性だから、生姜系にはすごく惹かれるものの、生姜ドリンク系とかは苦手なものが多くて失敗することも多いのですが、これは全然大丈夫でした!(最初の飲んだ時の違和感を克服すれば…笑)

冬にぴったりな感じですが、夏場も身体が冷えやすいので気をつけたいもの。

起きてすぐの朝や、寝る前の夜には(私は帰宅が深夜なので…)できるだけ冷たいものは避けた方がいいなと思っているので、良いです。

あと個人的には、なんとなく、置き換えの場合って冷たいものより温かいものの方が食事してるという感じがして満足度も高くなるような気がします(笑)。

 
公式サイト:完熟トマトのホットスムージー ベジホッと


 



 

-美容, 食事・食べ物・飲み物
-